メンの 永久脱毛って効果はある?本当に生えてこなくなるの?

一時代前ならば、「男が美容のことに興味を持つなんて……」といった雰囲気が合ったかもしれません。今はそれでは通用しません。ヒゲ・ムダ毛が濃いならば処理したほうがいいでしょう。

 

あまりに濃いと「メンズエステなどで脱毛してもらうにも大変だろうな」と想像するかもしれません。

 

ですが、実は逆なのです。

 

・脱毛では光のエネルギーを利用する

 

メンズエステで一般的に採用されているのは光脱毛です。美容外科、美容皮膚科、美容クリニックといった美容系医療機関ならばレーザー脱毛です。

 

違うものとして扱われていますが、皮膚の外から光を当て、そのエネルギーで毛根や毛母細胞を破壊することでは同じです。使う光の種類が違うので、それを区別するために別の名前がついています。

 

こういった方式ですから、ムダ毛が濃く毛根や毛母細胞が大きくてしっかりしているほど、エネルギーを受け止めやすく、高温にもなります。「脱毛効果を発揮しやすい」ということです。

 

逆に産毛だったり、ムダ毛でも薄いほうだと、高温になりにくく、効果も発揮できません。むしろこういった場合のほうが、施術回数も余分にかかることになります。

 

・効果がはっきり出せるのはレーザー脱毛の方

 

実際に施術が何回必要か、期間はどのくらいかかるかは、レーザー脱毛と光脱毛で異なります。

 

美容系医療機関のレーザー脱毛ならば、5回か6回あたりがめどです。1回ごとの効果の出方もそれほど個人ごとの差はありませんので、追加が必要になっても、たいていは1回のみです。

 

一方のメンズエステの光脱毛のならば、最低でもこの倍は見ておきましょう。また、個人ごとにこうかの出方にも差がありますので、さらには、「実際にやってみないとわからない」という面も強いです。1.5倍や2倍かかってもおかしくありません。「10数回ぐらいかかることは当たり前にある」ということです。

 

ですから、回数や期間はかなりの余裕を見ておいたほうがいいでしょう。

 

・実際には光脱毛を選ぶ人が多い

 

ここまでの話ならば、「レーザー脱毛のほうがよさそうだ」ということになるでしょう。ですが、実際に人気のあるのは光脱毛の方です。

 

「光照射による痛みは光脱毛のほうが弱い」「レーザー脱毛は医師や看護師など人件費の高いスタッフが必要で、病院としての設備もコストがかかる。なので、料金も高い」「同業他社同士で、競争が激しいのはメンズエステの方。だから料金も安くなることが多い」という事情があるのです。

 

「まずはメンズエステの方で検討してみて、それでは満足が行かないようならば、美容系医療機関で考える」というのがおすすめの手順です。

 

おすすめのメンズ脱毛サロン、クリニック