ゴリラクリニックのひげ脱毛が安いのに素晴らしい!

ゴリラクリニック メンズ 永久脱毛

 

ゴリラクリニック 公式

 

目次

 

 

ヒゲ3部位「4年間無制限」プランは終了しました。
新しい料金の髭脱毛コースも好評です。

 

 

「男性専門の総合美容クリニック」として、スキンケア、痩身、わきが、美容整形から、ED治療までカバーしているのが、「ゴリラクリニック」です。脱毛があるだけではなく、逆に発毛治療もできます。

 

直営院が首都圏ではの新宿・池袋・上野、横浜にあるほか、名古屋の栄、大阪の梅田にもあります。また、提携院が新潟にあります。

 

「脱毛の痛さが違う」

 

男性専用クニックに限らず、レーザー脱毛を採用しているところはたいてい、「当院は痛みの少ない機器を採用しています」とアピールしています。ところが、ゴリラクリニックでは、はっきりと「ヒゲ脱毛には痛みが伴います」としています。

 

もちろん、それを放置しているわけではありません。その感じるはずの痛みに対して徹底した対策を用意しています。

 

そのひとつが麻酔です。エステサロンでは使用できませんが、医療機関であるゴリラクリニックならば可能なのです。それも「笑気ガス」「麻酔クリーム」「局所麻酔注射」の3種類です。これならば、少々痛みに弱い人でも、安心して施術を受けることができます。

 

いよいよ「メディオスターNeXT PRO」を導入

 

また、最近になって、「メディオスターNeXT PRO」を導入しました。

 

これまでのレーザー脱毛用の機器は、毛根部分を熱で破壊していました。メディオスターはこれとは違い、もう少し浅いところにある「バルジ」とターゲットにしています。バルジはムダ毛やヒゲの発毛のカギを握る発毛因子なのです。

 

これで、痛みは少なく、期間も短くて済む脱毛が可能になりました。

 

メディオスターは、まだまだよそのクリニックで見かけることは少ないです。高価な上に品薄なのです。ゴリラクリニックでは、それをいち早く手に入れたわけです。

 

ゴリラクリニックの費用と回数はどうなっている?

 

個人差もあり、脱毛する部位にもよりますが、ゴリラクリニックでやる脱毛は、5回程度で完了します。まずは追加の施術は必要ありません。

 

エステサロンの光脱毛の場合は「7、8回」とするところがあったり、「10回」とするところもあります。しかも、光脱毛の場合の「○回」は「最低でもこれぐらいかかる」です。1回あたりでどのくらいの脱毛効果が出るかは、やってみないとわからないのです。実際には当初説明の1.5倍や2倍の回数がかかっても決して珍しいことではありません。
ゴリラクリニックの脱毛では顔のパーツごとに料金が決まっています。範囲が狭いと安く、広いと高いです。ですが、おすすめは鼻下、アゴ、アゴ下の3つのパートをセットにした「ヒゲ3部位『4年間無制限』プラン」です。料金は68,800円(税抜き)です。

 

料金が変わりました!

コース名 ヒゲ3部位「4年間無制限」プラン
料金 74,304円(税込み)〜
回数 6回+3年フォロー
部位 鼻下、アゴ、アゴ下

 

ボディーの脱毛も、パーツごとと、全身脱毛があります。全身脱毛の場合で、施術回数は全5回と、やはり回数は少なく、料金は570,000円(税抜き)です。

 

ゴリラクリニックの口コミ・評価。実際に使用した人声

 

 

看護師さんは女性だろうから、見せたくないなあと思っていたのですが、カウンセリングから実際施術まで全部男性でした。

 

Vラインはいくらかのこしたものの、ほかは全部なし、ツルツルにしました。特に肛門周りのムダ毛が嫌だったので。正解でした。おしりの周りに便がつくことがなくなっただけではなく、パンツの中のムレもなくなりました。
(M・M 25歳)

 

学生なのでローンがあるのが助かったです。月々5千円の返済にしました。

 

ムダ毛が濃すぎて、高校生の時なんか水泳の授業が苦痛でした。やっとスッキリしました。Vラインのところはやはり全部無いと恥ずかしい気もしたので、薄くしてもらうだけにしました。
(F・H 21歳)

 

麻酔クリームを使ってもらいましたが、それでも痛かったです。特に睾丸の周りですね。麻酔を使わなければどうなっていたかと怖いです。といいながらも、施術はあっという間です。

 

料金はよそよりもちょっと高いのかな。でも男性専門クリニックという安心はありました。
(O・B 35歳)

 

あまりに濃いので時々はカミソリなどでカットしていました。だけど、そのたびにカミソリ負け。「こりゃだめだわ」ということで、下半身の脱毛をすることに。

 

最初、光脱毛のカウンセリングを2つか3つ回りました。あんまりはっきり言わないけれど、また生えてくることがあるんですよね。光脱毛だと。こんなこと一回だけで済ませたい。と思って医療レーザーに変えました。でも、やっぱり出費はちょっと痛い。
(T・K 28歳)

 

股間のにおいが嫌で受けました。彼女に黙って始めたんですが、「毛がだんだん薄くなっている」って、3回めぐらいで気が付かれました。

 

Vラインは残して跡はスッキリ。「清潔になった」って喜んでもらっています。
(S・K 29歳)

 

体育会でサッカーをやっています。練習でやっぱり汗をかくんですよね。それで下半身のムダ毛は全部やってしまいました。

 

「早まったかな。周りの連中は変に思うかな」ときにしたのですが、今のところ大丈夫です。「いくらかかった」って聞いてくるやつもいます。

 

(S・S 22歳)

 

 

ゴリラクニックのセールスポイントは、「業界最安値」です。これはもちろん、「レーザー脱毛の中で」ということです。クチコミ情報などをチェックしても、料金に対する不満の声は本当にほとんどないですね。

 

また、施術の際に麻酔を使うように選択している人が多いのも、ゴリラクリニックの特徴でしょう。これはやはり、「ヒゲ脱毛には痛みが伴います」と明言し、クリニック側も麻酔を使うのによそよりは積極的なことが影響しているのでしょう。

 

話が分かれるのは「予約のとりやすさ」です。人気が高すぎて、一部の院ではやや予約が取りにくいところも出ているようです。自分が行こうとしている院がどうなのかは、しっかりと体験者談を確認したほうがいいでしょう。

 

ただし、たとえ予約が取りにくいことがあっても、通う回数は少ないです。光脱毛の場合ほど、大きなマイナスポイントとは考えなくてもいいかもしれません。

 

ゴリラクリニックのVIO脱毛

 

よそでの「VIO脱毛」にあたるのは、ゴリラクリニックでは「マタツルコース」です。Vライン、ペニス・睾丸など性器の周囲、Oラインが含まれます。必ずしも全部なくすわけではありません。患者の希望次第で、ムダ毛の量を調整するだけにしたり、生えている形を整えることもできます。

 

5回コースになっています。一括払いならば14万円(税抜き)、60回の医療ローン払いにするのならば、月々3,100円(税込み)です。

 

さらに、またつるコースにおしり全部を含めた「マタツル・尻スベコース」もあります。こちらは同じく、24万円と5,300円です。

 

麻酔

 

デリケートな陰部の脱毛だからこそ必要になるものに麻酔があります。ゴリラクリニックでは、痛みがないと無理に強調するのではなく、ある程度の痛みがあることは認め、麻酔の使用を勧めています。

 

これらはオプション扱いなので、別料金がかかります。

 

・笑気ガス=処置をしている間ガスを吸い込みます。眠ってしまうようなものではありません。お酒によっているような感じで、「痛みはあるが、それはどうでもいい」となります。30分あたり3,000円(税別)です。

 

・高濃度表面麻酔クリーム=最もお手軽な麻酔です。処置する部分に麻酔成分の入ったクリームを塗るだけです。10gあたり3,000円です。

 

・局所麻酔注射=最も麻酔のイメージに近いものでしょう。料金は麻酔を聞かせる範囲に応じて変わります。

 

支払い方法

 

コース制を利用する場合、一括での支払い以外に分割払い(医療ローン払い)も用意されています。月々の支払いの最小金額は3,000円で、回数は3回?60回です。

 

また時期によっては、美容系医療機関では珍しいトライアルが用意されていることがあります。マタツルコースのトライアルならば23,750円、マタツル・尻スベコースのものならば38,800円です。

 

解約の流れ

 

中には何らかの理由で施術を途中でやめたい人もいるでしょう。あるいは、「契約するだけしたけどもその後に気が変わって、やめることにした」という場合もないわけではありません。

 

施術がすでに始まっているのならば途中解約ということになり、契約後8日以内などの条件を満たし、まだ施術を行っていないのならばクーリングオフということになります。エステサロン・脱毛サロンならばお店側の方針にかかわらず、これに応じる必要があることは特定商取引法で決められています。

 

これまでゴリラクリニックなどの美容系医療機関はこれらの対象外でした。「途中解約もクーリングオフもできない」ということです。ゴリラクリニック側でも問い合わせに対し、ほとんどの場合そう回答していました。

 

しかし、2017年6月に特定商取引法は改定され、美容系医療機関も同様に扱うことになりました。ただし、適用されるのは12月1日以降に契約したものからです。「手続きがどうのようになるか、どのくらいお金が返ってくるか、これから実際のやりとりを見てみないとわからない」といったところです。

 

予約はどうする?

 

予約方法

 

初めてゴリラクリニックを訪れる場合は、予約を取るようにしましょう。電話ででもホームページ上の専用フォームからでも可能です。電話であっても24時間365日対応しています。

 

まずはカウンセリングから始まります。通常は当日はカウンセリングだけで終わるのですが、ゴリラクリニックの場合は、「カウンセリングの結果によっては当日の施術をする」といったことも可能です。これも予約の申し込み時点で決めておきます。

 

診察時間

 

8つの直営院とも診察時間は午前11時?午後8時です。提携院であるリゼクリニック 新潟院のみ午前10時?午後7時です。いずれも都心の一等地にありますので、仕事帰りに寄ることができる人も多いのではないでしょうか。

 

全国に9院!各クリニックの住所

 

直営院

 

新宿 新宿区新宿4-2-16 パシフィックマークス新宿サウスゲート5F
池袋  豊島区南池袋2-16-4 SKビル3F
銀座 中央区銀座1丁目14-4 プレリー銀座ビル 8F
上野  台東区上野7-7-7 早稲田ビルヂング3F
横浜 横浜市西区南幸町2-13-7 横浜エムエスU 3F
名古屋栄 愛知県名古屋市中区錦3-22-13 栄町ビル6F
大阪梅田 大阪府大阪市北区太融寺町8-10 梅田高速ビル8F
福岡天神 福岡県福岡市中央区天神2丁目13-18

 

提携院

 

新潟 新潟県新潟市中央区下大川前通七ノ町2230-37

 

 

 

 

↓詳細はこちら↓

ゴリラクリニック メンズ 永久脱毛

 

 

 

 

 

 

 

⇒他のメンズ永久脱毛クリニック特集